ヘアーアイ・フェイスブック ヘアーアイtwitter ヘアーアイgoogle+ ヘアーアイYoutube
ヘアーアイ

育毛についてとても重要だと思ってること

今まで様々な薄毛対処を見てまいりました。

 

養毛剤 育毛サロン 自毛植毛 ウィッグ(かつら)等

このことに本気で取り組んでる方のお金のかけ方は3ケタです

育毛剤と言われる分野で初めて効果を感じたのは ファイザー製薬 ロゲイン です

これは後に日本で大正製薬が販売権を持ちリアップとして発売されるものです

 

 

最初に申し上げておきますがリアップは医薬品ですので私たちは販売できる分野ではありません

 

最初はびっくりしました ひと月ごとにご来店するお客様の髪がみるみる増えたのです

この世に毛が生える薬ができたんだと思いました。

 

 

このロゲイン 当時個人輸入で手に入れていました

うわさは広がり このロゲインを個人輸入する人が増えました

 

手に入れて中を開けると当然説明書は英語です 軽い気持ちで買ってますから つけりゃいいだろうぐらいの気持ちで しかもたくさんつければ効果もあるだろうと思い とりあえずつけてしまう方が増えました。

 

 

そうすると 頭皮がかゆくなり ぷつぷつ湿疹が出てきて 更に使い続け真っ赤にただれてしまう方がいらっしゃいました

わたくしの 義弟のお父さまは 心臓がばくばくして怖くなり使うのをやめたそうです。

 

 

ロゲインは医薬品なんです 頭が痛いからと言って たくさん頭痛薬を飲む方はいませんよね

 

 

それではリアップは 当初その有効成分であるミノキシジルは2%でした 100ml中2mlしか入ってないのです

どれだけ薬の成分が強いかが分かるとおもいます。

 

ミノキシジルは最初は血圧の薬として作られたものです その副作用が多毛症 それを主作用としたのが ロゲイン 又は リアップです

 

裏話 本当かどうかわかりませんが この薬を日本で使えるように申請してから 通常では考えられないスピードで認可が下りたそうです 厚生省にこれを使いたい人がたくさんいたのではないかと言うのです。  小耳にはさんだだけで本当かどうかはわかりませんが あながちウソでもないように感じるのはなぜでしょうか。

 

 

リアップを使用上の注意を守り使い続けたお客様をみると わたくしも欲がでてきて どこまで生えてくるか楽しみでした。

ところがある一定のところからは止まってしまいました

 

 

ご本人も今までの伸び具合とは違うけれども ここまで伸びてくれたからとこの辺で良いと その月で使用をやめることにしました。

それからは ひと月ごとに またどんどん戻って薄くなっていきました。

 

 

その時感じたのは 熱のある時に熱さましを飲み熱を下げるけれども 身体は本調子にならずに薬が切れるとまた熱が出る こんな感じではないかと思ったわけです

 

 

やっぱり使い続けなきゃならないじゃないということです。

 

 

リアップ使い続けるのは けっこう負担大きいんじゃないかな?と思ったわけです。

 

 

 

使続けるなら化粧品のほうが負担少なくていいじゃないと思いました

化粧品で効果を感じるものがあれば良いのです

 

 

 

今までは正直 そう感じるものがありませんでした

最近その理由が皮脂に邪魔されて育毛成分が毛根まで届いてなかったからということがわかりました

 

皮脂を除去することが出来て 毛根まで養毛剤が届いてからの効果良かったからです

 

 

 

 

育毛について重要だと思ってること 続けなければならないということです

そのときに あなたは何を使いますか?というこです。

 

 

以前 重度の円形脱毛症の方がステロイドで毛を生やす治療をしていて その影響で膝が悪くなり 手術をすることに その後悪いままの状態です

健康まで奪ってしまう治療が良いとは思えないのが わたしの考えです。

 

 

 

 

 

カウセリング無料です

育毛についてのご質問は 鈴木 まで

011-856-0770 info@hair-i.jp