ヘアーアイ・フェイスブック ヘアーアイtwitter ヘアーアイgoogle+ ヘアーアイYoutube
ヘアーアイ

豊平区 清田区お住まいで髪が傷んでボロボロで困っているあなたに緊急のお知らせです。

まずは写真をご覧ください

髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に1
髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に2
髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に3
髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に4
髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に5
髪が傷んでボロボロで困っている方がツヤ髪に6

髪のハリとコシで10歳若く見えるなんて…

60代 清田区 長谷川さま

60代 清田区 長谷川さま

私も清田で美容室をしておりますが、紹介でヘアーアイさんでモデルをすることになりました。
自分もプロなのでどうなんだろう?
と思っていましたが・・・
私のぺたんとなる毛がふっくら。
触った感じもいいし、いつもは染まらない白髪にもしっかり入ってツヤツヤです。
近所の人に10歳若返ったねと言われます。
またお客様から「また、ふりっぱ~に出てたよ!」と言われるようになりました。
美容師の私も自信をもってお勧め出来るヘアサロンです。

40代 清田区 鷲山さま

40代 清田区 鷲山さま

髪の毛 1 本 1 本が元気になった感じがすごーく気に入ってます。
手グシでも OK な程、髪質が良くなって、キレイな髪だね!
と言われる事が多くなりました。
これからも通い続けて髪美人でいたいと思っています。

50代 豊平区 容子さま

50代 豊平区 容子さま

髪がパサパサになっていろいろ探していたところ目に留まったのがヘアーアイさんでした。
なんとかなるものかととにかく試してみたくなりました。
そして今 5 年以上通うようになりました。
髪のことを日々真剣に考えて下さってる姿勢とお客様を大事にしてること感じる姿勢が私が来店し続けてる理由です。
またプレミアムルームでの施術はとてもリラックスできて快適な時間を過ごせてます。

30代 清田区 菊池さま

30代 清田区 菊池さま

30代 清田区 菊池さま手書きの感想

50代 豊平区 佐々木さま

50代 豊平区 佐々木さま

50代 豊平区 佐々木さま手書きの感想

40代 清田区 Y・N さまの感想
50代 征矢なぎさ さまの感想
50代 清田区 関澤玲子 さまの感想
20代 豊平区 岩本玲奈 さmの感想

恐らく他の美容室ではまねのできない技術です

4つの髪の症状

このような悩みを持ってるあなたはヘアーアイにご来店いただくとなんとかなるかもしれません。

この技術詳しくここで公開することはできないのですが、恐らく一般の美容室ではまねのできないものです。

今すぐご自宅で使う高級トリートメントをもらえる予約する
一度無料のカウンセリングを受けてみる

すでに利用者967人を越えました!

87%以上が満足

当店は安くて良いサロンではありません

残念ながらこの技術には欠点もあります。

熟練した技術者しかできないため、たくさんのお客様を一度にすることができませんので飛び込みのお客様はお断りしています。

また高価な薬剤を使うためけっして安くありません。

ヘアーアイメニューはこちら

ご満足いただけなかった場合の返金保証

行ってみたいと思っても美容室を変えるのは勇気がいりますよね。

私どもはそのリスクがないように当店ではご満足いただけなかった場合、ご返金をしております。

完全返金保証

ご満足いただけました折、通常料金をお支払いください。
髪が綺麗になるホームケア3,000円相当をプレゼント

ご予約いただき施術していただきました折にお帰りにご自宅で使るためのホームケアアイテムをお渡しいたします。

M-3.5プレゼントキャンペーン
今すぐご自宅で使う高級トリートメントをもらえる予約する
一度無料のカウンセリングを受けてみる

オーナー鈴木雄士

鈴木雄士

美容師を始めた頃その仕事はデザインさえ良ければそれで良いと思っておりました。

私は美容師になる前に一度ホテルで働いたことがあります。

まだ若かったですがホテルは言葉づかいに厳しく身だしなみやしぐさにも事細かく注意されました。

その事にとても窮屈に感じた私が美容師になり、その窮屈さから解放され技術が良ければ何でも良いと思って仕事しておりました。

かっこいい美容師はちょっと軽い感じのイメージを持っていたからです。

お客様をお迎えするときもピシッとした礼ではなく手を上げて、

「こんにちは~」

ぐらいに言葉づかいも

「~ございます」 「かしこまりました」 ではなく 「~でね」 とか

「あ~わかりました」

みたいな友達言葉をあえて意識しておりました。

ある時、お客様を何気なくホテルでしていた時のような礼と言葉づかいで「いらっしゃいませ」と言った時でした。

最初に着いた仕事でしつけられたことが何気なく出たのですがお客様には接客がすごく良いよねと褒められたのです。

この褒められたことで自分を見つめ直すきっかけをもらいました。

自分の接客と周りとの違いに違和感を覚えながら仕事いたことに気づきました。

わたしの接客を先輩から鈴木は固いよねと言われていたのでそんな接客を悪だと思うことにしていたのです。

褒められたことで悪ではないと気づくことができた瞬間でした。

なによりもお客様の事ではなく 自分のかっこ良さを考えて仕事をしていたことに恥ずかしくなりました。

それから自分目線ではなくお客様目線で考えるようになりました。

試行錯誤の中デザインだけにこだわってお客様に接するのではなく、

お客様が髪にどんな悩みを持ち何を一番気になってるのか?

をフォーカスしております。

ひとりひとりのお客様に心を込めて接する。

希望の髪になってもらえるよう髪のプロとしてお手伝いをできること。

このことだけを考え仕事をしております。

メーカーも讃える腕前
今すぐご自宅で使う高級トリートメントをもらえる予約する
一度無料のカウンセリングを受けてみる